pic神待ち少女
【レ○プ】「神待ち少女」が男に
ボロボロにされる

picAVのイベント
【エロ注意】AVのイベント面白すぎワロタwwwwww

pic出会い系
出会い系で会った女とハメ撮りした【画像あり】

picエマ・ワトソン
エマ・ワトソンうっかりボインポロリ

picさかなさんはガチですごいからな
釈由美子がブログでおっぱいと乳首を晒し話題

pic女子大生
女子大生やOLらと会って一日中セックスしまくりたい!

kakoドラクエ【エロ画像集】
ドラクエけしからん娘達(エロ画像集

学校のマドンナ的女子2




俺は、Jの服に下から手を入れた。ブラジャーをしていたのでいったん彼女を起こし
ホックをはずした。ブラジャーを上にずらして、オパーイをもんだ。意外と張りのあるオパーイで
乳首は小さかった。

Jはやはり処女だったらしく、少し震えていた。キスの経験くらいはあるのだろう。
俺は
「服、脱がせてもいいかなぁ?」と聞いた。
Jは何も言わなかった。俺はJの体を起こし両手を上げてもらった。
Tシャツ型の服だったので、脱がすのに少し恥じらいを感じた。


服を脱がすとそこには、きれいなお椀型のおっぱいがあった。
おれは思いきりしゃぶりついた。
そのとき、急に玄関を開ける音がした。
「○○!(おれの名前)いるの~!?」
か、母さん。おれの初体験は失敗に終わった。


俺はJの服を全部脱がせた。恥ずかしそうにうつむくJの姿に俺は興奮した。大好きだったJが俺の前で裸になっていることが夢のようだった。
俺は自分も服を脱いだ。Jに自分の裸を見られるのは恥ずかしい気がしたが、その羞恥心が更に興奮を高めていった。
俺はJを抱きしめると、そっとキスした。

キスの後、Jのオッパイをもみ、チクビを優しく吸った。Jは恥ずかしそうに吐息を漏らした。初めて耳にする女の子の悦びの声に俺のチンコは反応していた。
俺はJの手をつかむと、俺のモノを握らせた。俺の顔を覗きこむJ…。俺は興奮を隠して静かに言った。
「触ってくれる?」
Jは指で俺のチンコを優しく撫でた。「初めてだからよくわからないの…どうしたらいいの?」Jは小さな声で呟いた。

「優しく握って、上から下へ擦ってみて…」俺はJに耳元で囁いた。
Jは拙い指使いで、俺のチンコを愛撫した。
初めて女の子に触られる感触に俺のチンコは痛い程、反応した。
屹立した俺のチンコにJは驚きを隠せないようだった。
「スゴい…こんなに大きくなってる…。」
Jは固くなった俺のチンコを更に上下に擦っていた。Jの手の感触が俺を快感に導いていく。大好きなJがいま俺のチンコを触っているのだ…自分で触っている感覚とは全く違った快楽は俺を優しく刺激した。

Jの手の動きは更に激しくなった。その刺激は俺を絶頂に導こうとしていた。
「チョット待って…。」俺はJに告げると、Jの手を抑えた。
「どうしたの?」といったかんじでJは俺の顔を覗きこむような感じで見つめた。
俺は言った。
「今度は俺が気持ち良くさせてあげるよ」
俺は異性の秘密の部分に侵入しようとした。Jの白くなめらかな感触の太ももを撫で、徐々に秘密の部分に指をなぞらせていった。
初めて触れる女の子の陰毛のが指に当たる感触、そして自分にはない不思議な感覚に俺は興奮と共に感動さえ覚えていた。
柔らかな不思議な感触だった。更に奥に指を入れてみた。しっとりと濡れていた。俺の指にまとわりつくような女性特有のその湿り気に俺は女の子の秘密を知った気がした。

俺はそのまま柔らから部分を更に指でなぞった。人差し指を上下に動かしていると少し突起した部分に指が当たり、指がその部分を触ると、Jが羞恥で漏らす吐息がはっきりと快楽を告げる歓声に変わった。俺はこの時初めて分かった。
「これがクリトリスか…」
それまでAVなどで知識だけはあったが、初めて知る感触と女の子の反応にあらめて興奮を覚えていった。

俺は思いきって指を更に奥へ入れていった。するとJは言った。
「痛いの…初めてだから優しくして…」
俺は肩を抱き寄せ、そのままJを横にした。 そして、Jの下半身を正面から見た。Jは固く足を閉じ、両手で秘部を隠していた。
「恥ずかしいの?」
「うん…だって、初めてだから…こんなことするの」
Jは途切れるような声で囁いた。
「俺だって初めてだよ。でも俺、中学の頃からずっとJが好きだったし、Jが俺の初めての相手になってくれたら本当に嬉しいよ。Jは俺のことはどう思ってるの?」

「あたしも好きだったよ…」
Jは静かに言った。
「好きだよ」あらめて俺はJに言うとJにキスをした。お互いの気持ちを確かめ合ったキスは最初のキスより気持ちが入り、自然に激しいものになっていった。お互いの舌で唇を舐め合い、舌と舌が濡れた唾液を絡ませた。
柔らかくネットリとした唾液に濡れたJの舌の感覚はいまでも忘れない。
俺は舌を首筋、胸、太ももに這わせていった。俺の唾液の跡がJの身体を光らせていた。まるで俺がJを占領した印のように。
そして、俺は最後の聖域を占領すべく、Jの足をやさしく、そしてゆっくりと開き、初めての部分に顔を埋めた。


「恥ずかしい…」
Jは囁くように言った。俺は初めての女の子の秘密の部分にキスをした。いままで経験したことのない生臭さが鼻を突いた。お世辞にもいい香りとは呼べないこの独特の匂い…。俺は思いきって唇で吸い付くと舌でなめまわした。
ザラザラとした感触、舌先にあたる突起した柔らかい部分、全てを舐め、吸い付き、味わった。
Jの快楽の悲鳴が部屋に響いていた。


【サイト内人気記事一覧】
初めてのオナニーは
水着を脱がされました
や・め・て
同級生のシャワーシーン
メル友との初体験
お母さんの恥ずかしいシーンを見ました
幼馴染との王様ゲーム
いじめの矛先
先輩にレ○プされてしまいました
■次の記事
学校のマドンナ的女子1

■前の記事
学校のマドンナ的女子3

kakoエロい少年マンガ画像集まとめ
エロい少年マンガ画像集

kakoスポーツ・運動部系エロネタ特集
スポーツ・運動部系エロネタ特集

kakoエロいハプニング画像・動画
エロいハプニング画像・動画集まとめ

pic彼女にイタズラをする男たち
彼女にイタズラをする男たち

pic最大の恐怖
これ初めて見たとき2ch始めてから最大の恐怖を覚えた

picニコニコ生放送のエロい動画まとめ
ニコニコ生放送のエロい動画まとめ

picしょこたん妊娠
■【速報】しょこたん妊娠

pic下ネタ おもしろ画像
微エロ・セクシー・下ネタ系おもしろ画像集