pic神待ち少女
【レ○プ】「神待ち少女」が男に
ボロボロにされる

picAVのイベント
【エロ注意】AVのイベント面白すぎワロタwwwwww

pic出会い系
出会い系で会った女とハメ撮りした【画像あり】

picエマ・ワトソン
エマ・ワトソンうっかりボインポロリ

picさかなさんはガチですごいからな
釈由美子がブログでおっぱいと乳首を晒し話題

pic女子大生
女子大生やOLらと会って一日中セックスしまくりたい!

kakoドラクエ【エロ画像集】
ドラクエけしからん娘達(エロ画像集

数年ぶりに実家に帰省したら3




朝っぱらから、真っ先に乳首にしゃぶりつく。
寝ている姉が時々「んっ」とか「あっ」とか声を漏らしても、寝惚けているくらいにしか思わなかった。
仮に起きていたとしても、オッパイに吸い付く俺を姉はそのまま抱きしめてくれたり、
頭を撫で撫でしながら「甘えん坊だなぁw」って微笑んでくれる。
だから姉が起きていても寝ていても、俺にはどっちでも良かったんだ。

そのときだって最初はそうだった。
いつも通りに乳首をチュパチュパしながら、落ち着くというか、幸福感を味わうというか。
こんな時の俺は自分が赤ちゃんだって思い込んでいたから、特に他意はない。

そんな俺が異変に気づくのは、チンポが張り裂けそうな痛みを感じたからだった。

当然毎日のように朝勃ちはしてたと思うし、それは寝ている間に溜まった尿がそうさせている
のだろうと頭で理解していた。それを裏付けるように、トイレに行ってオシッコを放出すれば、
魔法のようにチンポは元通りになるのだから。

トイレから戻ってきて、また姉のオッパイにちょっかいを出す。
乳房をプルプルと揺らしてみたり、顔を埋めたり、乳首も当然口に含む。
そうしているうちにまたチンポが大きくなってきて、俺はそれを持て余すようになる。

何日もそういうことを繰り返すうちに、姉のオッパイ、特に乳首にチンポをくっつけて
みたいような、そんな変な衝動に駆られることがあった。
でもそれはとても勇気のいる行動で、なかなか実行に移せるものではなかった。


姉のオッパイを見たり、くっついたりしていると、フル勃起してしまう事に戸惑いを感じ始める。
そしてそれは、痛いような苦しいような、そういう痛みを伴う。
痛いのはチンポだけではなくて、心臓というのか心というのか、胸の内側もすごく辛かった。
それが何なのかわからなかったけど、俺は姉のオッパイにちょっかいを出すのをやめるようになる。

ただその代わりと言ってはおかしいが、お風呂で、あの夜の姉の手の動きを真似てみた。
それは、自分でやってみてもとてつもない快感を生み出し、最終的に俺を射精へと導いた。
浴室限定だったその行為を、やがて浴室以外でも試みるようになり、
それがオナニーという行為であると知るまでに、それほど時間はかからなかったように思う。

そうなると、同じ部屋に姉がいるのはむしろ都合が悪いと思うようになる。
古くなった家屋を増改築するという時期がたまたま重なり、自分だけの部屋というものを
手に入れた俺は、プライベートな空間への家族の侵入を拒むようにもなった。特に姉…。



それはいわゆる反抗期、というものだったかもしれないし、
これまで姉にベッタリだった分、その反動で特に姉には冷たく接していたようにも思う。
チンポにも毛が生え、オナニーも覚え、性に関する知識も急激に増えた。
そして体もデカくなり、いつの間にか身長も姉を追い抜かすまでになっていた。

自分が姉の目の前で射精を繰り返していたという事実は、俺にとっての黒歴史。
そのなかでも特に、最後に一緒にお風呂に入ったとき姉に対して射精をおねだりしたという事実は、
一刻も早く忘れてしまいたい過去となり、俺の中でとてつもなく大きな汚点となった。

俺に邪険に扱われる姉は「お姉ちゃんがこの家にいるうちに優しくしておいたほうがいいよ?」
などと意味深なことを言ってたけど、その言葉通りに2~3年後には結婚して実家を出ていくことになる。

姉が結婚するまでのその2~3年のあいだ、俺が姉をオナニーのネタにしたりはしなかった
のかと問われると、ちょっと自信がない。
したような気もするし、していないと言えばしていないような気もする。
異性として見ていたのは間違いはないけど、すごく頑張って、性欲の対象としては除外してた感じ。
エロいシーンを妄想しながらオナニーしたりすると、妄想相手の体つきが姉に似てるとか、
そんなことはあった気がするけど、それは断じて姉本人ではなかったと思いたい。

そして俺は中2くらいに彼女なんてものが出来て、中3になってすぐ童貞を卒業した。
しかもそれは中学卒業までに何人か入れ替わり、複数名の女性の体を知ることになる。
既にその頃にポッチャリ系の呪縛にかかっていたのか、そのどれもこれもが俺が普段見ていた
姉の裸とは異なっており、姉の体つきがいかにエロかったのかを思い知った。

特に腰のクビレってやつが秀逸で、そんなウエストの持ち主はそう滅多に居ないってことも。


あれから20年近くの時を経て、そんなウエストの持ち主が目の前に居た。

これは間違いなく遺伝である。
そう思ってよくよく見れば、その顔立ちも若かりし頃の姉の面影が見え隠れする。
いや、凛々が幼かった頃から、姉に似ているなぁと俺は思っていたはずだった。

反抗期だったあの頃、姉を遠ざけて避けるようにしてはいたが、
その分、俺は姉を客観的に見ていたような気がする。
誰が見ても美人と呼ぶであろうその容姿が、当時の俺には逆に癪に障ったものだった。
そんな俺でも、凛々が姪っ子として誕生した時には、姉に似て美人になるだろうなって、素直に喜んだ。

女子高生になった凛々は、俺の予想を大きく上回って成長を遂げていたわけだけど。


【サイト内人気記事一覧】
初めてのオナニーは
水着を脱がされました
や・め・て
同級生のシャワーシーン
メル友との初体験
お母さんの恥ずかしいシーンを見ました
幼馴染との王様ゲーム
いじめの矛先
先輩にレ○プされてしまいました
■次の記事
数年ぶりに実家に帰省したら2

■前の記事
あの頃、姉としたことはアソビのひとつでした。

kakoエロい少年マンガ画像集まとめ
エロい少年マンガ画像集

kakoスポーツ・運動部系エロネタ特集
スポーツ・運動部系エロネタ特集

kakoエロいハプニング画像・動画
エロいハプニング画像・動画集まとめ

pic彼女にイタズラをする男たち
彼女にイタズラをする男たち

pic最大の恐怖
これ初めて見たとき2ch始めてから最大の恐怖を覚えた

picニコニコ生放送のエロい動画まとめ
ニコニコ生放送のエロい動画まとめ

picしょこたん妊娠
■【速報】しょこたん妊娠

pic下ネタ おもしろ画像
微エロ・セクシー・下ネタ系おもしろ画像集