pic神待ち少女
【レ○プ】「神待ち少女」が男に
ボロボロにされる

picAVのイベント
【エロ注意】AVのイベント面白すぎワロタwwwwww

pic出会い系
出会い系で会った女とハメ撮りした【画像あり】

picエマ・ワトソン
エマ・ワトソンうっかりボインポロリ

picさかなさんはガチですごいからな
釈由美子がブログでおっぱいと乳首を晒し話題

pic女子大生
女子大生やOLらと会って一日中セックスしまくりたい!

kakoドラクエ【エロ画像集】
ドラクエけしからん娘達(エロ画像集

私といとこ☆2



私といとこ☆1
表情が緩むのを止められず、しかもその一部始終を観察されていながら視線をはずす事も許してもらえない。
この羞恥心はさすがに半端なものではなく、それと相まってぐんぐん快感も増してしまう。
いとこと言えば自分の圧倒的な優位を確信してか「ん~?ふふふ」と楽しくもいやらしい笑みを浮かべたまま『しゅるっしゅるっ』と手に技巧を込めていく。
(あ~、マズい…このまま続けられたら手でイカされる。
 情け無いけど、めちゃくちゃ気持ちいいなぁ。)
そして半ば観念し、搾り取られる快感に身を任せようとすると…
パッと手が離され不意打ちのように『ちゅっ』と軽いキスを食らったかと思うと、するりと腕の中からすり抜けられてしまった。
軽い落胆を覚え、思わず「あらら」という表情をしてしまうが
「はい、体洗うよ」といとこに促されて特に反感も覚えずに従ってしまう。
(これは見事に調教されてるって事なのかなぁ)などと考えつつ丁寧に泡立てたスポンジでお互いの体を清めた後、二人して狭い湯船に収まった。

「ふぅ~、気持ちいいねぇ」
「あー、あったまるー」
DVDの時と同じようにだっこで浸かる湯船だが、お湯の温かさもいとこの肌も気持ちよい。
「ってかさ、さっきの石鹸やたら良い匂いしなかった?」
「あ、気づいた?あれ天然素材の石鹸なんだよ。ちょっとオシャレな石鹸屋さんで売ってるやつ」
「へぇ~、高いの?」
「500円くらい。でも肌にも凄く優しくて良いんだよ。
 欲しかったら、今度○○の分も買っとくよ?」
「うん、さんきゅー」
などと話していると、ふと思い起こされる記憶がある。
何年か前、まだこんな関係になる前にも似たような会話をした事があった。
ソファに座って化粧水やら乳液やらの手入れをしているいとこに話しかけ、意味も無く
「それ何?」と聞いてみた事。
「潤い保つやつ。目ぇ閉じて?」
素直に閉じると、プシュッと顔にスプレー。
なんとなく良い感じがして「あぁ、気持ちいいかも」と言うと
「変な味するけどね。口開けて?」。
また素直に開けると、口の中にプシュッ。
「…うん、変な味だ」
飲み物じゃないんだから味は変で当然。
質問にも返答にも大した意味は無い、ただスキンシップのためだけの会話。
ただあの頃からいとこは優しくて暖かくて、大好きだった。
覚えてる?と、この話をしてみると向こうも覚えていた事にはプチびっくりだが。

ここまで来るのに本当に時間がかかった。
主に私に勇気が無くて肝心な所で素直じゃ無かった事が原因だと思うけど。
それに、これからだってお世辞にも順風満帆とは言えない。
大変なのは解ってる…つもりだけど、それでもいとこと、彼女と生きて行きたいから。
改めて口にする事にする。
「○○、愛してるよ」
「何もう(笑)私も、愛してる」
それが嬉しくて、にっこり笑って見せる。
(ちゃんと笑えてるか?こいつの前じゃないと、こんな風に笑わないからな)
『ちゅっ』
キスが返ってきたから、たぶん大丈夫だろう。

お風呂をあがって舞台は寝室。
そして目の前にはピンクの透け透けベビードールを身につけたいとこ。
「△△こんなの好きなの?」と以前小馬鹿にされた代物だが…素晴らしい。
もちろん、既に下着の中では窮屈になっていた私のモノは外気に晒されて大きく張り詰めている。
「うわ、すごっ。そんなに良いんだ?これ」
言いながらベビードールとヒラヒラさせる姿はさらに凶悪で、股間のモノを『びくっ』と跳ねさせてしまう。
それなりに自尊心を刺激されたらしく「うふふ~」と笑顔を浮かべながら手を伸ばし、張り詰めたモノを『にぎにぎ』するいとこ。
「うああ」ぞくぞくと快感が湧きあがる。
風呂場での悪戯もあり、かなり感じやすくなっているらしい。
「気持ち良い?」
「うん、かなり」
『しゅるしゅる』と動く手が生み出す快感にすっかり虜な私。
「もうイキそう?すっごい我慢汁出てるけど(笑)」
言われて視線を移すと、鈴口から滲み出す液をぬりぬりと亀頭に塗り広げられている所。
くすぐるような柔らかいタッチがとんでもなく気持ち良い。
「ん、まだイカないけど。凄い気持ち良い。
 そのままされてたらイッちゃうかも」
もはや隠そうとする気すら起こらず、ありのままを告げると
「わかった。立って?」と指示された。
となると当然この後に来る行為は…訪れるであろう快感に期待が膨らみ、モノも膨らむ。
「我慢しないでいいからね」
聞きようによっては処刑宣告とも取れる内容に、素直に頷く。

次の瞬間、ペニスが『ぬるっ』と柔らかく暖かい空間に包まれた。
続いて全体を『ぬるぬる』と柔らかい舌が這い回り、口の中で唾液がまぶされていく感覚。
「くうっ」
我慢できずに声が漏れ、股間にしゃぶりつくいとこの頭を両手で抱え込んでしまう。
しかしと言うかやはりと言うか、もちろんいとこの舌は休み無く動き続け、裏筋、亀頭の周囲とくるくると這う場所を変えながら快感をえぐり出し続ける。
「あぁ、やばっ」
半ば夢うつつで思わず口をついた言葉を聞きとがめたのかどうか、しゃぶり続ける口とは別に睾丸にもゆるゆると指が這わされ始めた。
ぞくぞくっと快感がこみ上げる。
(えー、まだ2分くらいじゃないの?さすがに…)
我慢しきれないというわけではないものの、身を任せるとそのまま吸い出されそうな快感に腰が震える。

すると今まで全体を呑み込んでいたいとこの口が『ずるっ』と引き戻され、亀頭のみを含む形になった。
含まれた口の中では引き続き舌が動かされ休み無く快感を送り込んでくるが、それに加えて露出した竿に手が添えられ『くにくに』と揉み扱きするように動かされる。
(…!!)
解っていてやってるのかどうか、精液の通る道を揉みほぐされ射精する準備を整えられるように快感への抵抗が効かなくなる。
今この状態で射精したら、何の引っ掛かりも無く最高に気持ちよく発射できる。
確信と言ってもいい予感で頭がいっぱいになり、ぼんやりした意識でいとこを見ていると…目が合った。
「(もうイク?イッちゃえ)」
とでも言いたげに視線を合わせたまま再び『ずるーっ』と全体を呑み込んでいく。
「うっ…ああ…」
ぬるついた温かさに身をかがめながら声を漏らす。

そして、強烈に吸われる感覚。
それが始まると同時に『ずぼずぼ』と顔が上下され、すぼめられた内頬で、『きゅっ』と縮められた唇で、裏側に這わされた舌で柔らかく扱きあげられていく。
たまらず、「ああっ、ごめっもうイっ!」
と言い終わらないうちに堰を切って射精を始めてしまった。
予想通り、脈打つごとに感激するような開放感を伴って
『どびゅうっ!』『びゅうっ!』『びゅっ!』『びゅっ!』と精液を噴出させる。
その間いとこは逃げもせず、「んー、ふー」と鼻から息を吐きながら全てを受けきってくれた。
やがて射精がおさまりペニスが萎えていくと『ちゅっ』と口を離し、手近にあったティッシュを2,3枚抜き取り口の中身をもごもごとやり始めた。
すっかり脱力した私は、へたり込んでぼうっとその光景を眺めていた。

「ふふふ、いっぱい出たね~(笑)」
「あぁ、うん」
ここでハッと気づき「ありがと、凄い気持ちよかった」と付け加えた。
「どういたしまして(笑)」
嬉しかったのは今のお礼かそれとも他の何事かか、とりあえず満足そうに微笑んでくれた。
私も嬉しいのだが、何せ出したばかりで脱力中。
よいしょと近くに座りなおし、正面から抱っこするような形にする。
ただし、自分の顔をいとこの胸に埋めるように。
どうでもいいが、甘えすぎだ。
しかしいとこは嫌な顔もせず、やんわりと私の頭を抱くように腕をまわしてくれた。
少しの間そうしてから頭を上げ、いとこと唇を合わせる。
当然さっき放出した自分の精液の匂いがするが、かまわない。
風呂場の時と同じように、『ちゅっちゅっ』と弄うようなキスを楽しませてもらった。


【サイト内人気記事一覧】
初めてのオナニーは
水着を脱がされました
や・め・て
同級生のシャワーシーン
メル友との初体験
お母さんの恥ずかしいシーンを見ました
幼馴染との王様ゲーム
いじめの矛先
先輩にレ○プされてしまいました
■次の記事
私といとこ☆1

■前の記事
私といとこ☆3

kakoエロい少年マンガ画像集まとめ
エロい少年マンガ画像集

kakoスポーツ・運動部系エロネタ特集
スポーツ・運動部系エロネタ特集

kakoエロいハプニング画像・動画
エロいハプニング画像・動画集まとめ

pic彼女にイタズラをする男たち
彼女にイタズラをする男たち

pic最大の恐怖
これ初めて見たとき2ch始めてから最大の恐怖を覚えた

picニコニコ生放送のエロい動画まとめ
ニコニコ生放送のエロい動画まとめ

picしょこたん妊娠
■【速報】しょこたん妊娠

pic下ネタ おもしろ画像
微エロ・セクシー・下ネタ系おもしろ画像集